国内旅行に一泊二日で行く場合の持ち物ですが、カップルで行く旅行なのか、ファミリーで行く旅行なのかでも違ってきますが、みんなが必要なマストなアイテムをご紹介します。

国内旅行の一泊二日の持ち物は何が必要ですか?一泊二日の国内旅行の持ち物

その1.絶対忘れてはいけないアイテム

・財布(クレジットカード、現金、)
・保険証
・免許証
・携帯電話と充電器

これからの物は誰でも絶対に必要になりますので、忘れないようにしましょう。

その2.宿泊グッズ

・タオル
・パジャマ
・ドライヤー
・化粧品、生理用品(女性の方)
・着替え
・帽子
・歯ブラシ

こちらは宿泊先に完備されている場合もありますが、タオルが足りなくなったり、パジャマが合わなかったりしますので、持って行くと良いと思います。

その3.あると便利なグッズ

・常備薬
・虫除けスプレー
・ビニール袋
・圧縮袋
・除菌ウェットティッシュ
・ポケットティッシュ
・日焼け止め
・日傘
・折りたたみ傘
・レインコート
・カメラ、ビデオカメラ
・エアー枕
・旅先のガイド本
・ゲーム

などが、便利グッズになります。ビニール袋は乗り物に酔ってしまった時のエチケット袋にもなりますし、汚れた靴下や下着入れにもなります。

簡易ゴミ箱としても使えるので、2.3枚持っていくと良いです。旅先で意外と日差しが強くなったりしたら、日焼けグッズは必須アイテムになります。

急な雨には雨具が必要です。折りたたみ傘を持って行けば、旅先であわてて傘を購入する事もなくなります。ゲームは宿泊先で夕飯までの間などに皆んなで楽しめるので、トランプやウノなどでも良いので、一つ持参すると便利です。

圧縮袋は洋服を圧縮袋に入れて持っていくとかさばらずに、スペースができますから、旅先買ったお土産などもバッグの中に入れて帰ってこれます。

これからの便利グッズは無くてもかまいませんが、あると本当に便利です。一泊二日の国内旅行ですとこの程度の荷物で大丈夫です。

今はコンビニが沢山ありますので、ほとんどの物はコンビニでそろいます。楽しい一泊二日になると良いですね。